日々の稽古メニューを一部紹介します

ストレッチ

身体感覚を養う為に柔軟は必要不可欠。時間を掛けて関節の可動域を広げていきます。

身体訓練

腕立て、腹筋に始まり身体をキープする体幹トレーニングも。表現に耐えうる肉体作りを皆で声を揃えておこないます。

発声練習

高い声や低い声、場面に応じた声が出るように基本的な発声練習。また、言いづらい言葉を違和感なく言えるように舌のリラックスから早口言葉までの滑舌訓練も含みます。

ミニゲーム

ゲームを制する者は芝居を制す。ときに協力し合い、ときに激しく競い合い、舞台上での感覚を養う多種類に及ぶミニゲームをやります。

台本稽古

小野(たまに戸村)が書いた短編台本を元に実際に短い演劇作品を作ります。およそ一ヶ月で台本は変わりますが、同時に二作品を一緒に作ることもあります。

稽古について
 
 
トムランドの稽古はどなたでも参加することができます。
興味を持った方はこちらからご連絡ください。
担当者から詳細を送らせていただきます。